ナナコの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 影武者徳川家康

<<   作成日時 : 2008/08/30 14:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

今日はお休みだけど
ホールに行かなくちゃ〜などという無駄な使命感も湧かずw
お菓子をポリポリ お茶をズルズルしながらw
「影武者徳川家康(中)」の続きを読んでました

慶次を打ち始めたのがきっかけで
隆慶一郎さんの作品に興味をもち
「一夢庵風流記」から「影武者徳川家康」へと継続中

あたしはもともと歴史が・・・っていうか社会科全般が苦手で
歴史のテストなんてひどいもんでした^^;
でもまぁきっかけがパチンコであったにせよ
少しでも歴史に興味をもてたのは良いことじゃないかと。。。

この小説を読み始めた時は 
はっきり言って最後まで読破できるのかと不安だったけど
隆慶一郎さんの文章には不思議と引き込まれていきました
今「中巻」の途中だけど 無事「下巻」にたどりつきそうです

しかし あの徳川家康が関ヶ原の合戦を境に
別人に入れ替わっていた可能性があるとは意外だった
TVの某番組でも時々やってるけど
歴史の中のミステリーって他にもいっぱいあるらしい

それにしても 二代目の将軍秀忠があんなダメ将軍だったとは、、、
真田に負けて関ヶ原に遅刻したのを始めとして
影武者との数々の知恵比べ・力比べの結果は
はっきり言って 「ぶざまねw」
それを後世に語り継がれるとは ちょっち可哀想かも


ところで昔の人って名前長いよね

たとえば 前田慶次郎利益とかw
影武者は 世良田二郎三郎元信だし

本多弥八郎正信本多平八郎忠勝なんて
読んでてどっちがどっちだかわかんなくなりましたよww
こんな二人が同じ病棟に入院してたら 
患者間違いして注射しちゃいそうですよww
よくよく気をつけなくっちゃ〜


原哲夫さんの漫画の方も読んでみたのですが
ようやく登場人物のイメージとか 人間関係がはっきりわかってきました

本当の徳川家康の体型は チ● デ● 短● のはずで
「花の慶次」の漫画ではその通りに描かれているけど
「影武者徳川家康」の漫画では 
すっげースタイル良くて カッコよく描かれてるのよね〜

徳川家康 みごとにダイエットと若返り成功!ww
原哲夫マジックにかかると それはもう大変な変身ぶり
だが それもいいww


戦国時代は激しい戦いの時代
勝つか負けるか 生きるか死ぬか

勝負という点では どこかパチンコにも通じるものが。。。

これは「影武者徳川家康」の漫画の一場面


家  康  : 机上の策など現実の戦場では大半が役に立たぬものよ

二郎三郎 : で・・・何が決め手になると?

家  康  : 運じゃ!!

二郎三郎 :  !!

家  康  : ギリギリの戦場で最後に勝ちを拾うのは・・・運よ!!         
        わしは 最高の強運の持ち主を配下に持っておる(ニヤリ)
        あやつがいる限り負ける気がせんのじゃ  
        カッハハハハーーー!!



いよっ! さすが家康 ふとっ腹〜〜〜w

あやつというのは 本多平八郎忠勝のことなんですが
部下の運は自分の運

連れパチするなら 忠勝殿に決定ですか?ww




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
面白そうですね
長田ドーム
2008/08/30 15:00
成る程、ナナコさん、
「読書」に入ってますね、ハマりモード、ですかねぇ〜
(^^ゞ
なるほど、成る程、勝負事は「運」ですなぁ〜!?
パチンコも!
そう、そうなんです、運、は大事なんです。
で、その運を呼び寄せたり、運をタイミングよく掴む、直感が大事でもあります!
あれっ、どこかで聴いたような、話したような、
まぁ、いいっかあ〜!?
(^▽^;)A
加瀬
2008/08/31 00:31
前から気になっていたのですが、
「利いた風な」が、なぜかTOPに
反映されていませんね。

ところで、また「田山氏」ネタを
書きました。(*・・)ノ

よろしかったら、どうぞ。
kuri
2008/08/31 21:11
パチンコでエヴァ打ってから、ユーチューブで
エヴァ(アニメ)見ました。
パチンコに出てくるあのシーンは、この時のものだったんだ!
って、見て感動しました。

花の慶次もアニメなら見るのにヾ(^0^)ゞ

ぱるっち
http://love.ap.teacup.com/palcchi/
ぱるっち
2008/09/01 03:35
連れパチにはあたしをご指名ですか?
いやっ、あたし、本名は忠勝なんで。

あたしが強運の持ち主ということについては疑問符がいっぱいつきますけど、でも、あたしの隣は良く出ます。特にあたしがくすぶっているときは(そうして、サンドウィッチの中身となったあたしは泣く)。
ですから、あたしを隣で打たせていたらきっと勝てますよ。

あと、『影武者徳川家康』を読み終わったら、次は『吉原御免状』とその続編『かくれさと苦界行』です。
この2作も家康が影武者であったことを元にしていて、『一無庵風流記』でちょろっと出て来た庄司甚右衛門も出て来ますし、敵役は裏柳生と、登場人物が隆慶一郎作品には馴染みのある人たちが出て来ます。
舞台も吉原なんでスケベなシーンも多いですし。
鈴実
2008/09/02 04:53
長田ドームさん

はい なかなか面白いです
機会があったら読んでみてください
ナナコ
2008/09/02 19:41
加瀬先生

そうですねッ
ボーッとしてても運はやってくるのかもしれませんが 積極的に運を呼びこむ努力と言うか 立ち回りが必要ですよね
そうそう「直感は大事だ!」って 博士も言ってましたものね^^
ナナコ
2008/09/02 19:49
kuriさん

「利いた風な・・・」は パチンコとあまり関係ないネタだったので テーマに「パチンコ」を選択しなかったんですよね〜
だからテーマトップには反映されず全体のトップだけに反映されています

おっ 田山さんネタですか?
これから行ってみま〜す♪
ナナコ
2008/09/02 19:55
ぱるっちさん

エヴァは原作を知ってると10倍楽しく打てるんじゃないかと思います
名シーンがたくさんありますよね
あたしもパチが先で原作は後から読んだり観たりしたのですが 感動してますますパチのエヴァにハマりましたw

慶次は残念ながらアニメになっていないんですよね 漫画もなかなかいいですよ^^
ナナコ
2008/09/02 20:02
鈴実さん

マジっすか?
本名が「忠勝」!? 最強の運の持ち主だったんですね〜
是非ノリパチなどしてみたいものよのぉww

実はあたしの本名は「六郎」・・・ウソですがw
ついこのあいだ 六郎が左腕を切られちゃうシーンを読んだのですが もぅ悲しく悲しくて、、、
すっかり風魔の一員になってるナナコですww

鈴実さんは隆慶一郎さんのファンなんですか?
詳しいんですね〜
今「影武者・・・」は「下巻」の半分くらいまで進みました
はいっ 次は「吉原御免状」いってみます!
ナナコ
2008/09/02 20:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
影武者徳川家康 ナナコの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる